植物当番

~みにとらとかしょーのマッタリ植物LIFE~

これって前庭神経炎?めまい体験談!!

 

こんにちは

かしょーです( •ω•ฅ)

 

今日は植物のことでなく、

私が体験した眩暈についてです。

(植物ブログなのに〜!!すいません💦)

 

 

R2. 6月26日眩暈発症

同じような症状で

ツライ思いをされてる方に

少しでもお役に立てればと思いまして

書いてみました!

 

では!眩暈が起こってからを

ストーリー仕立て?でお送りします

 

突然の眩暈

その日は、主人の仕事がお休みだったので、

いつもよりゆっくりと寝ていました

 

で、そろそろ起きないとなぁ〜って

 

体を起こそうとした瞬間!!

 

何とも言えない程の眩暈に襲われました

 

天井から何から何まで廻って

体を起こすことが出来ない!!平衡感覚が保てないというか…

そしてひどい頭痛…

(例えるなら、回転椅子に座って、めちゃくちゃ思いっきり椅子を廻されたあとにある、頭がグラグラ痛いような…平衡感覚が無くなって目が廻る様な感覚かな??)

 

なので

目を開ける事もできず、

その時は、それが治るまでじーっと

横になったまま、ひたすら耐えていました

 

なかなか治る気配がなく

少しマシになったと思って、

体の向きを変えようと頭を動かした瞬間!

 

またすごい眩暈に襲われる……

目が覚めてから、

身体を起こす事が出来ませんでした

 

私は元々、めちゃくちゃ健康で

それが私の長所ってぐらい元気だったので

本能的にこれはちょっとヤバイなって、

おかしいなって…

 

でも、なんとか起きないとーと思って

とりあえずトイレに行こうと!

(特に行きたい訳ではなかったのですが)

 

少し眩暈が治まったので

無理やり体を起こしてトイレへ。

 

起きたのはいいけど、

頭はグラグラ…体はふらつくし、

すごい冷汗が出てくるし、

呼吸も乱れてくるしで、、

手足もなんか痺れるような…

 

そこで初めて主人に

「なんか体調、悪いっぽい…」

とだけ告げ、またベッドへ戻り

横になろうとした瞬間、またあの眩暈!!

 

もう無理!って感じでした

 

だんだん呼吸も酷くなり、、

過呼吸になってたと思います

(そのせいで今思えば、手足が痺れてきてたみたいです)

 

その時はそんな事わからないので、

手足が痺れてきた時点で

これはほんとにヤバイ…

私、どうしちゃったんだろ??って

 

私の様子がおかしいと

主人が「救急車呼ぼうか?」と、、

いつもならそんな大袈裟な!

って思うのですが、

この時は「うん…」と、即答。

 

初めての救急車

ピーポーピーポー…と、

救急車の音が聞こえてきて

我が家のインターホンが鳴る

 

玄関まで行こうと思うのですが、

眩暈がひどく…歩こうとしても歩けない…

玄関まで行けない…

 

またベッドに横に倒れてしまう…

 

もうその時が1番辛かったです

 

眩暈と頭痛の中で、

しんどいのと、ツライのと、せっかくの主人の休みを台無しにしてしまう申し訳なさ…

隊員の方が来てくれた安心感などなど、、

 

いろんな感情がぐちゃぐちゃになって

涙が出てきました…

というか泣いてました…

 

隊員の方が私の様子を見て、

担架で運んでくれ、

(この事に対しても申し訳無くて涙が出てくる)

 

運ばれながらも意識はあるけど、どこをどう運ばれてるのかもわからず

 

隊員の方が呼吸をゆっくりするように!

など、声をかけて下さったり…

 

救急車の中で

主人が足をさすってくれたり…

 

それだけで色んな思いが出てきて、

落ち着いてきてた呼吸が 

また乱れてきたりと…

この時は精神的にも不安定で、ぐちゃぐちゃ…

感情の起伏も激しかったと思います…

 

病院に到着

そんな感情の中、病院に到着

 

意識の確認や、症状の確認。

その時もまだ過呼吸だったので、

呼吸の仕方などを看護師さんが教えてくれました。

そして採血やら点滴やら…

注射は嫌いなのですが、こんな時って

もうどうにでもしてくれっ!って感じです

 

点滴のおかげか眩暈も少しマシになり、

気分も落ちついて、

お昼頃には、なんとか帰宅

 

救急での診断は良性発作性頭位めまい症

ではないかという事でした…

ただ、数日経っても治まらない場合は

耳鼻科へ行くようにとの事。

 

家に帰って、

処方された薬を飲むために少しご飯…

といってもレトルトのお粥を食べ薬を飲む。

 

少し寝れば良くなるだろうと、

ベッドへ横になろうとするその瞬間!

またも眩暈…

朝に比べれば少しはマシでしたが

それでも目が廻る回転性の眩暈…

 

眩暈に必至に耐えながら

なんとか眠りにつきました

 

夕方…目を覚まして

頭の位置を動かすとまた酷い眩暈…

 

頭を動かしただけで眩暈…

全然、良くなってない…

 

 

その日に耳鼻科へ

心配して主人が耳鼻科に行くか?と…

症状的にも良くなってる気配が無かったので

 

家から近い耳鼻科を探し…その日に耳鼻科へ

歩いて10分ぐらいの所。

 

でもこの時の私は歩いて20分ぐらいかかったのではないかなーって思います。

(我が家に車は無い…)

 

ヨロヨロと耳鼻科へ

 

先生の診察では

私の話しを丁寧に聞いた上で

耳鳴りがあるかどうか?

耳が聞こえにくいかどうか?

などなどの問診もあり、その後、

眩暈や平衡感覚の検査…そして脳の検査…

 

途中、気持ち悪くなって吐く…そしてまた泣くみたいな…

だいぶ弱ってました…

 

耳鼻科の先生は、

とっても良く診て下さる先生で、

前庭の神経が炎症を起こしている

治るまでには少し時間がかかるよ。

でも1ヶ月2ヶ月後には、みんな元気になってるから、命までは取らないから大丈夫」

と私の精神状況もみて励まして下さいました。

 

私は2、3日で治るかなーって

長くても1週間ぐらいで治るかなーって

思ってたのですが…1カ月!!

少しショックを受けたのを覚えています

 

帰ってから

ネットで前庭神経炎という症状を見つけ

その症状が私の症状と似ていたのと

先生が前庭の神経が炎症を起こしているとの事だったので、

前庭神経炎かなって思いました

(実際にちゃんと診断名を言われた訳ではない)

 

ちなみに私の症状として、

耳鳴り耳が聞こえにくい、聞こえない等の

耳に関する症状は全く無かったです

 

眩暈発症からの1週間

眩暈発症から1週間は

その耳鼻科で毎日、点滴に通いました

 

眩暈を発症してから最初の3日間ぐらいは

ほんとにしんどくて…

日常生活がほぼ出来ない状態…

ご飯を食べる時、トイレやお風呂(シャワーのみ)以外は寝てたような感じです

 

点滴に行くのも1人では行けず、

毎回、主人が付き添ってくれました

 

2時間起きてると体がしんどくなるので2時間寝る…そしてまた2時間起きるみたいな…

そんな感じ…食欲もあまり無かったです

 

眩暈の方はというと、

寝転ぶ時、体を起こす時、

頭の向きを変える時、頭を洗う時、

顔を洗う時、歯を磨く時の微妙な頭の揺れ…など頭の位置を動かす様なそういう時

眩暈がありました

 

なので、夜寝る時も

首を動かすと眩暈が起こるので

寝返りをうつことが出来なくて

首がガチガチになって寝違えみたいな感じで、、眩暈以外にもこういう辛さがありました

 

また、脳からの眩暈という事もありえたので

耳鼻科の先生よりMRIの検査にも行くようにと予約まで取ってくれました

 

MRIの結果は

特にこの眩暈に関して問題はなかったです

 

耳鼻科の先生は

「しんどいからって、寝てばっかりじゃ良くならないよ、ちゃんと人間らしい生活をするように」と仰っていたので、

最初の3日間以降はできるだけ、

洗濯や食器の洗い物をしたり、

ご飯も簡単に作れる物を作ったりと、

しんどくても寝ないように心掛けました

 

また、

「少しずつ良くなってきてる」と言う私に

先生は

「今日はマシでも明日は出来ないって事もあるから1週間ごとに良くなっているか見ていくんだよ」と言われました

 

1週間の点滴終了

なんとか1週間の点滴と処方されたお薬を

飲み続け、

 

頭を動かしても眩暈が起きなかったり

横になる時もなんとか大丈夫…

顔を洗っても大丈夫!っていうぐらいまで回復

 

なので、点滴も終わり、

その後の1週間分のお薬を処方してもらい

 

耳鼻科には1週間後に行くのみ!というぐらいまでに。

 

そして、

薬を全部飲み終える頃にはもうだいぶ良くなっていて、自転車にも乗れるようになっていたと思います

 

眩暈のしんどさよりも、

首の痛さの方が勝つぐらい。。。

 

〜さらに1週間後〜(眩暈発症から2週間後)

かなり元気になり、耳鼻科に行くと、

「人が違ったみたいやな!薬も無くても大丈夫やなーっ」っと先生。

あと、

「環境の変化や季節の変化、ストレスや日々の生活習慣など、、そういうのが重なって眩暈を起こす事を忘れないように、あとは子供に言うみたいになるけど!規則正しい生活をするように」との事でした。

 

ほんとに良い先生に巡り合えたと思います

 

発症してから1ヶ月後

眩暈を発症してから1ヶ月経ちました

 

眩暈はもう無いです

 

首の痛さもやっと無くなってきました

 

私はちゃんと前庭神経炎だと診断された訳ではないですが、もう嘘みたいに元気になって

以前と同じように生活ができています

 

最後に

今、もし、私と同じ様な症状で辛い思いをされてる方がおられたら、

そのしんどさが、ずっと続く訳では無いので

絶対良くなる!と信じて頑張って下さい!

 

 

 

長文になりましたが💦

かしょーでした*ˊᵕˋ)੭

(これからは乗り物にあるコーヒーカップみたいなんは、よう乗らんと思います…)←トラウマ!?